【保存版】ぽっこりお腹の解消ダイエット大百科

ぽっこりお腹の正体

  • 水着になるときにお腹が気になる,,,
  • なんかお腹だけお肉が気になる
  • 男だけど食べすぎてぽっこりお腹が出てきた

 

こんな状況に困っていませんか?
最近増えているこの「ぽっこりお腹」、実は私もその一人でした。
なんかお腹の肉が気になっていたわけです。
結果から言えば私は解消することができたのでその方法をお伝えします。

 

具体的な方法を話す前にそもそもあなたは「ぽっこりお腹の正体」の原因をご存知でしょうか?
実はこの原因によって対処方法が異なるわけです。

原因1 胃腸が下がっている

全体を見れば痩せているのになぜかぽっこりお腹が出てしまっている。
食事制限でダイエットを頑張るも、お腹がなぜか凹まない。
こんな状態で便秘が続くなど、お通じの状態が悪い方は、
胃や腸が正常の位置よりも下にあるからかもしれません。

 

胃腸が下がる原因は運動不足による筋肉の衰えと姿勢の悪さです。

 

筋肉は使わないと衰えていくのを知っていましたか?
運動不足による筋肉量の低下によって内臓を支えるインナーマッスルの絶対量が低下。
結果的に支える力が少なくなり、胃腸が下がってきてしまってしまいます。

 

同じ体勢で仕事を続けている方(主にIT系や事務の方)に多いのですが、姿勢の悪さに身体が適応し内臓を痛めないために移動させているケースがあります。
こういった場合は意識的に姿勢良く座り続けることで解消されるでしょう。身体の線を延ばすストレッチも効果的です。

 

まとめると、胃腸が下がっている方は運動して姿勢良くしなければいけないということです。

原因2 体重の増加

普通に体重が増え、お腹にお肉が付いてしまった場合がこちら。
こちらは単純にダイエットになりますので、脂肪を減らす方法は2つ。

 

@摂取カロリーを減らす

 

一日に摂取するカロリーを1500kcal〜1800kcal程度に抑えます。
置き換えダイエットが中でもオススメで、酵素ドリンクを飲み栄養分を補給しつつ、
カロリーは抑えダイエットがはかどります。

 

酵素ダイエットはデトックス効果もあるので、胃腸の問題を解決し
、便通がよくなるので肌も綺麗になるしダイエットにもつながるため、
私は非常に推奨しています。

 

A消費カロリーを増やす

 

運動してくださいということです。
ジムに通うのもひとつの手ですが、正直そこまでできないって方が多いのではないでしょうか?
寝る前に腹筋を20回×3セット行ってみてくださいな。

 

これで結構変わります。

結論

運動することによって、カロリーも落とすことができるし、便通もよくなり、インナーマッスルも増やすことができるので、
結果から言えば、栄養を取りつつ運動をするダイエットするのが一番効率のいい方法になります。

 

管理人の私も結局は普通にダイエットしたらぽっこりお腹が解消されたわけです。
やはり5キロ落とせば人間見た目も変わるもので、50キロから45キロに落としただけでお腹がでなくなりました。
お腹につく肉は皮下脂肪といって代謝がいい部分なので、落ちやすい脂肪です。

 

再度言いますが、
あなたがぽっこりお腹を解消するために必要なのは摂取カロリーを減らし、(栄養は取りつつ)運動するダイエットです。
注意点として栄養を取らないとリバウンドしてしまうので、注意しましょう。

私がぽっこりお腹を解消するのに使ったモノ

酵素ドリンク

 

 

セブンイレブンのサラダチキン

 

 

ダイエットサプリ シェイプボクシングプロ